スポンサードリンク


豊胸で失敗しない!  >  豊胸手術(バッグ挿入法) >  バッグ(豊胸)についての疑問

バッグ(豊胸)についての疑問


●バッグって安全か?●


安全です。
豊胸術の、CMCジェルバッグやハイドロジェルは、万が一破れた場合は、
尿とともに体外へ排出されます。
生理食塩水バッグは、体内に吸収され、
コヒーシリコンは、万が一、破損しても漏れだす可能性は極めて低くなっているので
問題はありません。

ページのトップへ ▲




●バッグの成分が溶け出す事は?●


豊胸のバッグの表面はシリコンで出来ています。
シリコンの成分が溶け出す事はまずありません。

ページのトップへ ▲




●バッグの中身が漏れる事は?●


豊胸手術の生理食塩水バッグの場合、非常にまれなケースですが、漏れる場合もあります。
というのは、生理食塩水のバッグだけは、後から中身を入れる構造になっているため
バルブがついているのです。
そのバルブから漏れていく事は考えられます。

他のバッグは継ぎ目のないものですから、心配はまずありません。

ページのトップへ ▲




●バッグにはどんな形があるの?●


1、ラウンド型
円錐状で乳首が円の中心に来るものです。
ある程度胸に肉がある方に向いてます。

2、アナトミカル型
釣鐘型で、やせている人でも自然なラインを作る事ができます。

ページのトップへ ▲




●バッグが破れた場合危険では?●


まず、通常の生活をしてる限り、破れる事はありません。
交通事故などの場合は破れる事があるかもしれませんが。

万が一破れて、中身が体内に流れ出しても安全な構造や素材を
用いてる為に心配はいりません。

たとえば、生理食塩水バッグの中身は、点滴などに使われている成分で
体内に吸収されます。

CMCジェルやハイドロジェルは、体外に尿とともに排出されます。

コヒーシブシリコンは、万が一破れても漏れない構造なので安心です。

ページのトップへ ▲


スポンサードリンク

豊胸手術(バッグ挿入法)

バッグ(人工乳腺)を大胸筋または乳腺の下に挿入する方法で、現在の豊胸手術の主流です。

関連エントリー

バッグ挿入法(豊胸)とは
バッグ(豊胸)の種類・特徴
バッグ(豊胸)についての疑問
バッグ挿入法(豊胸)の疑問


スポンサードリンク

免責・注意事項

正確な情報を提供することに努めていますが、最終的な判断はご自身によるものとさせて頂きます。当サイトでは一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。